Journey Georgia Coordinator

ジャーニー ジョージア コーディネーター

東ヨーロッパ・ジョージア移住から 現地校留学、 リタイア、不動産、 ビジネスまで 全般的にサポートします

クタイシ 住まい、不動産 暮らし、生活

ジョージア賃貸物件情報(クタイシ300ドル3LDKマンション)

ジョージアでは賃貸物件を扱っている不動産会社がほぼなく、個人でやっている不動産ブローカーか不動産サイトから連絡して大家さんやブローカーなどに直接コンタクトを取るしかない。

ましてやクタイシは物件の総数も少なくまた英語が通じる大家さんやブローカーも少ないのでなかなか苦労する。

本当に言葉が通じず先に進めない時はジョージア人のパートナーに頼んだが、ほぼ自分達の力で6件の賃貸物件の内覧ができた。

今回紹介する物件は一番最初に内覧した物件で、ジョージア初の内覧だったので「こんなに良くて300ドルでいいの??」と本気で驚き「やっぱりジョージアコスパ良すぎる!!」とテンションが一気に上がった。

まずは動画をご覧ください。

ここが月300ドル何て信じられない!ですよね?

日本なら20万円以上、東京なら30万円以上するレベルと広さ

立地があまりよくないのと、外観がみすぼらしく、暗い感じなのが気になるが中に入ると別世界(後からわかったがこの手の外観と中のギャップはジョージアでは良くあること。ソビエト時代の建物や古い建物を改装して使い続けているため)

3ベッドルーム、2バスルームでバスタブまである。

家具類はかなりお高く立派な感じで、キッチン用具も電子レンジやオーブンもあり

セントラルヒーティング、洗濯機、2つのバルコニーと申し分ない

140平米の広さも申し分無い(掃除するのに少し大変なほど)

周りにスーパーやコンビニ、公園、学校などの施設もあり街の中心からは徒歩30分、バスで5分から10分ほどと少し遠いがこの周りでも十分生活できる。

ジョージアの賃貸物件で何よりも嬉しいのがほとんどの物件がここのようにソファや机や椅子、ダイビングテーブルセット、キッチン用具全て+食器やタオル類、掃除用具、シーツ類、

などなどダイニング、キッチン、ベッドルーム、バスルーム全ての備品も付いていてこの値段。しかも家具等かなり豪華、夢のヨーロピアン的優雅な生活が送れます。

文字通り入居すればそのまま生活できるようになっているのが超驚き

僕が住んでいたフィリピンでもタイでもマレーシアでもましてや日本でもそんな物件ほぼ皆無だった。

こういう物件がゴロゴロあるジョージアは生活面でもコスパが相当良い

1カ月から借りれるので試しに生活してみるのも良いと思います。

夢のジョージアライフお手伝いします

-クタイシ, 住まい、不動産, 暮らし、生活
-, , ,

© 2022 ジャーニー コーディネーター @ ジョージア Powered by AFFINGER5