Journey Georgia Coordinator

ジャーニー ジョージア コーディネーター

東ヨーロッパ・ジョージア移住から 現地校留学、 リタイア、不動産、 ビジネスまで 全般的にサポートします

ビジネス 住まい、不動産 学校、教育 暮らし、生活

通訳&翻訳サポートいたします。【ジョージア語含め12か国語対応可】

ジョージアの公用語はジョージア語です。

独自の文化を持ち文字も独特で世界文化遺産になっているほどどの言語とも異なります。

英語が通じる度合いは日本と同じぐらいだと感じます。

ホテルの受付、一部のレストランの一部の店員、観光客がよく訪れる施設、弁護士、投資会社社員など外国人とよく接する職業の人などでは比較的に英語が通じますがその他はほとんど通じなく、銀行員、携帯、ネット会社の受付、法人立ち上げ機関、税金関連機関の受付の人でもカタコトなのでなかなかに困ります。

全てにおいてジョージア語が圧倒的に強く、その次にロシア語、次にドイツ語と言った感じです。

ジョージア語が話せることや、コネがまだ日本や先進国に比べ強い国ですので、最終的コストを抑えるためや、重要な出来事、スムーズにことを運びたい時などはプロに任せた方が全ての面において有利に働いたりします。

ジャーニーコーディネーターではビジネス~生活関係まで、全般的に通訳&翻訳サポートできます。

ジョージア人のパートナーやスタッフもいますし、多言語話せ複数の国でビジネスをまわしているプロ集団ですのでどのような要望にもお応えします。(日本人スタッフの対応も可能です)


ジョージア語含め12か国語対応できますし、複数の国でのビジネス経験を活かししっかりとした比較もできますし、ジョージアスタイルもご説明します。

主なサポート内容

ビジネスから生活全般まで何でも通訳&翻訳

また通訳&翻訳だけでなく、可能な限りジョージアスタイルや日本のスタイルを考慮に入れた上で様々なアドバイスや解決策をご提案します。

ジョージア語だけでなく、文化や歴史も古く深く、そのため生活もビジネスも独特の文化やスタイルを持っています。

どちらかと言うとヨーロッパよりなのでアジアやアメリカ的な慣習に慣れている僕らの常識とはかなり異なっていることが多々あるので注意が必要です。

ただ問題点に対してのサポートだけでは、根本的な解決にならないことも多いのでその点も踏まえ提案やアドバイス、問題解決に向けてサポートしていきます。

-ビジネス, 住まい、不動産, 学校、教育, 暮らし、生活
-, , ,

© 2022 ジャーニー コーディネーター @ ジョージア Powered by AFFINGER5