Journey Georgia Coordinator

ジャーニー ジョージア コーディネーター

東ヨーロッパ・ジョージア移住から 現地校留学、 リタイア、不動産、 ビジネスまで 全般的にサポートします

ジョージアの食 暮らし、生活 飲食店、レストラン

ジョージアで日本人がやっているお店急増中

去年まではジョージアで日本人がやっているお店はほとんどなかったのだが、ロシア人の大量ジョージア流入以後のジョージア経済成長爆上がりを受けて、「これはジョージアでも商売になるぞ!」っと、超円安で未来がない日本からジョージアに出稼ぎ?に来られお店を開業される日本人が急に増えて来たなと最近感じます。

ロシア人大量流入の記事はこちらURL

僕らもクタイシで和食やアニメや漫画喫茶のようなことをこれから仕掛けていく予定ですが、

トビリシではまた新たに何軒かのお店が出来たというので今回行って話を聞いて来ました。

現在日本人がやっているゲストハウスやバー、コワーキングスペース、カレー店、おにぎりや和食のお店、ラーメン屋などありますが、新たにパン屋さんや和食の食材店(コンビニのような感じ)もできたので行ってきました。

まずは先月できたばかりの出来たてホヤホヤのパン屋さんパンチョリーナ

うちの母が30年以上日本でパン屋さんをやっていてクタイシに移住して来たのもあり、トビリシ在住の方からご紹介いただき、パンチョリーナをトビリシでやられる前にクタイシでお会いしお話を伺っていました。

日本人ご夫婦と3人お子さんがいらっしゃりみんなでジョージアに移住、移住してわりとすぐにお店を開業されたので正直はやっ!とビックリしました。

日本でうちの母も良く知るなかなかにこだわりが強くマニアックなお店で働いていらっしゃったようで、いわゆる日本のフワフワ柔らか軟弱パンとは違い

ナチュラルでわりとしっかりとしているが優しく、和の食材も使っている、手作りで古き良き素朴な日本を思い出させてくれるパンでした。

自分達のスタイルをしっかりと持っていて、あくまでも子供達と共に海外生活をしながらパン作りをし、決して欲張らず、気が向くままに自然にやられている感じが素敵でした。

トビリシに行った時にまたふらっと寄りたいお店が増えたのが嬉しいです

日本人が唯一経営している和食食材店がジョージアにできたのも非常に嬉しいことです

まだこちらも出来たてホヤホヤで、まだ全部の荷物が届いていない状態でしたが、(日本から船便で届くのに3か月かかる)、日本のコンビニみたいな感じで食材だけでなく、基礎化粧品やオムツ、シャンプーなどの日用品まで揃っていて日本の空間になっていました。

サクラという和食材が置いてあるアジア食材店は以前からあったのですが、ジョージア人経営者でサービスがあまり良くなく、開店時間に行っても開いていない、聞いてもよく分からない答えが返ってくる、年々和食材が減っていき、タイや中国、韓国食材が増えていく感じだったので、ここで日本人がやっている日本に特化したコンビニのような店ができてくれたのは非常に有難いことです。

経営者の日本人の方ともお話できましたが、リクエストにも応えてくれるし、日本から送りたいものがあればコンテナの相乗りや、相談にも応えてくれるようですので非常に有難いことです。

このように2,3年前にはジョージアで日本人がやっているお店は本当に数軒しかなかったのに、今年になり出店が急増しているのは喜ばしいことでもあると思います。

それだけ今まで「ジョージアどこ?アメリカですか?缶コーヒー?」と言われ続けてきたが、認知度が上がって来た証拠で非常に有難いことです。

在ジョージア日本人としてお互いに協力し合いながら日本とジョージアの架け橋になり続けられたらと身が引き締まる思いであります。

-ジョージアの食, 暮らし、生活, 飲食店、レストラン
-, , ,

© 2023 ジャーニー コーディネーター @ ジョージア Powered by AFFINGER5