Journey Georgia Coordinator

ジャーニー ジョージア コーディネーター

東ヨーロッパ・ジョージア移住から 現地校留学、 リタイア、不動産、 ビジネスまで 全般的にサポートします

世界視察旅

ジョージアの隣国アルメニア視察旅

子供達が通っているインターの3月の連休に隣国アルメニアまで夜行列車で行ってみることにした。

連休と言っても間が少し空いてしまうが、2日休んだだけで11連休になるので、問答無用に休んじゃう!家でウダウダは一番避けたいのでどうせ旅に出るならジョージアと同じぐらいの物価でまだ未知の国アルメニアに行っちゃう!

夜行列車で国境越えちゃうという体験を子供達やパートナーのナミコにもさせてあげたい

そんでもってうちの女子達はアルメニアで肉食べたい!ってなるだろうから、噂の肉大国アルメニアに視察兼ねて行ってきます

夏以外はトビリシから夜行列車がアルメニアの首都エレバンまで出ているので(夏はバトゥミから出ている)クタイシからトビリシまで列車で行き、そのままトビリシーエレバンの夜行列車で寝て起きればエレバンに着いている。(僕は3年前一度バトゥミ―エレバンの15時間列車の旅を経験済)

夜行列車は個室で意外と快適だったし、子供達は夜行列車初めてだろうし、旅費的にも一人3000円ほどで行けるので家族4人でも大丈夫

いざアルメニアへ!

っと事前にギュムリとか世界遺産の修道院とか行きたい、村で自給自足体験したい、アルメニア国内で鉄道乗って移動したい、トレッキングとかとにかく自然の中で歩き周りたいとか、いろいろ調べていたのですが僕らにとって肝心の気温が低すぎる!

首都のエレバン以外は調べてみると3月の初旬はまだかなり寒く朝晩はマイナスになり、雪もまだ残っていてトレッキングとかは無理っぽい

ってなことでエレバンに1週間滞在する、エレバン中心にそこから日帰りで行ける寒くなさそうな所を周ることにしました。

視察の視察旅になってしまうかもしれませんが、温かくなってからギュムリとか修道院とか巡りたいと思います。

トビリシの友人がエレバンに8年以上住んでいる日本人でアルメニアの兄貴的な方を紹介していただけたので、アルメニアの兄貴にいろいろ聞いて来ます。

ユダヤ人のように世界中に住んでいて、世界の経済界を牛耳る存在、アメリカに住むアルメニア人など頭が切れビジネスで成功を収め富裕層も多くユダヤ人のように怖れられているアルメニア人の凄さを体験してみたいと思っています。

ユダヤ人大富豪家の教えならぬアルメニア人大富豪家の教えを学んでみたいです。

アルメニア視察旅の様子またアップします!

-世界視察旅
-,

© 2022 ジャーニー コーディネーター @ ジョージア Powered by AFFINGER5