Journey Georgia Coordinator

ジャーニー ジョージア コーディネーター

東ヨーロッパ・ジョージア移住から 現地校留学、 リタイア、不動産、 ビジネスまで 全般的にサポートします

アウトドア クタイシ ジョージアの気候、季節 暮らし、生活

クタイシの川辺で超インターナショナルBBQ

ジョージアは4月に入った瞬間から急に夏日が続きBBQ日和が一気に訪れ、勢いでクタイシ在住の外国人やジョージア人に声をかけてみたら総勢15名6か国の友人が集まった

それぞれ思い思いの食べ物や肉、酒を持ち寄り、焼いたり、食べたり、飲んだり、話に花を咲かせたり、大人も子供も夏のような太陽の下とにかく遊んだ

2歳から72歳までの男女が集まったのも驚くべきことで、今話題のロシアやアメリカ人までいてみんなの共通言語である英語やジョージア語で話をし酒が入ってくると連帯感が生まれて来て2次会も含めて本当に楽しい集まりだった。

ジョージア、日本、アメリカ、ブラジル、ロシア、トルコ(フィリピン人も来るはずだったが試験勉強があるとかでドタキャンになった)みんな英語が話せる旅好きな国際的感覚に優れた人達なので話題に欠かなく、気持ちの良い人達だった。

私達はこういうことを長年したかった、それがジョージアのクタイシでできるなんて何と素晴らしいことか

リオニ川が街のど真ん中を走っているので歩いて10分も行けば川辺でBBQができる。

人口は15万人だが、外国人で住んでいる人もわりといて、クタイシを選んで住んでいる人達というだけで気が合う人達が多い

去年から自分達で枯れ枝を集めて火を起こせるようになっていたので次の目標はインターナショナルな友人達を集めてのBBQパーティーとしていた

それが叶いしかも15名、6か国の人達が集まってくれるなんて夢のようだった!

かまどを3つ作り、肉や野菜やおにぎりを焼いた

ビールやワインを飲みクタイシやジョージア国内や海外旅の情報交換をし、友情を深めていく

ノマドも主婦も英語学校の経営者も、トレッキングガイド、カフェ経営者も国際弁護士までいた

週末ちょっとそこらの川辺で超インターナショナルなBBQを気軽にやれるクタイシの環境は本当に素晴らしい

次は誰を呼ぼうか?何をやろうか?

まだまだ様々な国の人達がクタイシにいる

今回各国の料理も持ち寄ってくれたので、次回はそれぞれのお国の料理を持ち寄るポットラックパーティーもしたい

どんどん夢が膨らんでくる

夢が現実になる街クタイシになってくる

-アウトドア, クタイシ, ジョージアの気候、季節, 暮らし、生活
-, ,

© 2022 ジャーニー コーディネーター @ ジョージア Powered by AFFINGER5