Journey Georgia Coordinator

ジャーニー ジョージア コーディネーター

東ヨーロッパ・ジョージア移住から 現地校留学、 リタイア、不動産、 ビジネスまで 全般的にサポートします

お知らせ 世界視察旅

ハンガリー視察旅

ジョージアのインターの5月の連休にハンガリーに10日間ほど行ってきます(5月7日から17日)

間3日ほど学校休んじゃいますがまあ大丈夫でしょう

クタイシからブダペストまで直行便で3時間往復7000円ほどで行けます

今回の旅の目的はもしハンガリーに移住したらどうなるかの視察、クタイシLCCライフの実現でもあります。

ハンガリーはEU圏内の中でも物価がまだ安くかつ教育レベルが高いようで、子供達のこれからの教育を考えたらコスパ的にも西欧諸国に移住するよりも生活面でも教育面でもバランス良く住めるかもしれません。

そのためにいつもやっているようにタダの旅行ではなく、暮らすように旅してみる、生活体験型の旅をしてみます。

その中でお目当ての食やワインそして自然と人々との交流をテーマにします

ハンガリーの本当の物価、教育レベル、生活のしやすさ、治安、環境の良さを視察

首都ブダペストに3泊、ハンガリー屈指の赤ワインの里、自然豊かな北東部のエゲルに3泊そしてハンガリー最古の学園都市で自然豊かでエゲルに次ぐ最近話題のワイン産地がすぐ近くにある南部の街ペーチュに3泊します。

ハンガリーの教育レベルが高いのは本当なのか?EU圏内でも物価が安いというのはどのくらい安いのか?生活のしやすさや、英語の普及具合、ハンガリーの国としての治安や環境の良さなどを全体的に見てきます

個人的にはハンガリーはこれで3回目、僕が一番最初に美味しいと感じた赤ワインがハンガリーのエゲル産のものでした。

23年前、そして16年前にハンガリーに来ましたがそれらと比べてどう成長したのか、変化しているかも楽しみです。

世界どこに行っても有名なハンガリーのスープグラーシュ、特産物として世界的にも有名なパプリカを使った料理の数々、食べれる天然記念物ー羊のような毛が長い豚、一度は食べてみたいマンガリッツァ豚そしてフランスに並び有名だが安価で食せるハンガリーのフォアグラ、これらをハンガリーのワインと共に楽しむマリアージュを堪能してみたいと思っています。

またジョージアに帰国しましたらどうだったか報告します

-お知らせ, 世界視察旅
-,

© 2022 ジャーニー コーディネーター @ ジョージア Powered by AFFINGER5